料飲店がつなげる
一ノ蔵無鑑査に合うおつまみ

ちょうちん 店主 有本 靖さんより
第四回:おでん

じんわりと味がしみ込んだおでんに合うお酒といえば、一ノ蔵無鑑査 辛口の熱燗です。温かい料理と燗酒はよく合いますが、中でも無鑑査の辛口は、すっとストレートに入ってくるので、お酒とおでん、どちらも引き立て合います。
冬場、まだらの白子のおでん仕立てが出てくると、「これはもう辛口の熱燗だね」と。飲み口が軽いので、おかわりされる方も多いですね。
おでんのだしは、かつお節と昆布の香りに、煮干しや鶏ガラのコクが加わったもの。3日仕込みの玉子もしっとりと仕上げています。大根やちくわぶなど、女性の方にはひと口で食べやすい大きさに。カップルの方には、取り分けやすく盛り付けます。
おでん屋ですから、卵かけごはん、釜揚げしらすごはん、おでん屋のオムライスも、ごはんは全ておでんのだしで炊いた「茶飯」です。
料理の味を邪魔せず、飲みやすいのが一ノ蔵 無鑑査。
熱燗は、おでん鍋にちろりを入れて温めますから、まるで屋台で飲んでいる気分になれますよ。

 

「おでん」単品120円(税抜)〜×一ノ蔵無鑑査 辛口 熱燗

  •  
  •  

ちょうちん

東京都新宿区神楽坂3-1
電話 03-3268-5253

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000468/

 

浅草の洋食店やホテルで修行後、1991年に神楽坂で創業。豊洲市場から仕入れる鮮魚や季節の野菜を取り入れた充実のメニュー。
看板料理は、夏場でも注文が途切れないおでん。

(新型コロナウイルス感染防止対策)
※2021年1月13日時点の情報です。状況に応じて変更になる可能性があります。
ご来店時に、アルコール消毒、検温のご協力をお願い。食事の際のマスク入れを提供。カウンターやテーブル席はアクリル板パーテーションで仕切るなど、感染防止対策に努めています。
※緊急事態宣言に伴う営業時間/詳しくはお問い合わせください。
※現在、東京都の緊急事態宣言をうけ、当店は2月末まで休業しております。3月1日より再開する予定ですが、ご来店の際はご面倒をおかけしますが事前にお電話頂くたくお願い申し上げます。

ページの先頭へ