料飲店がつなげる
一ノ蔵無鑑査に合うおつまみ

牛たん炭焼 利久 仙台駅店 店長 門脇大慈さんより
第七回:牛たん極焼

仙台名物といえば牛たん。利久の看板メニューは、定番の牛たんより1.5倍も厚みがある「」を、炭火で焼き上げる「牛たん焼」です。一つの牛たんから4~5人前しかとれない柔らかい部位を、職人が1枚ずつ手切り、大きさや厚みを見ながら塩を手振りして、3日間熟成させて旨味を閉じ込めます。経験を積んだ焼き手が、炭火でこんがり香ばしく、断面にややピンク色が残るミディアムレアに焼き上げますから、一切れ頬張るとジューシーな味とコクが相まってきます。

その脂ののった味に合うのが「無鑑査ハイボール」です! すっきり飲み口のよい無鑑査辛口を強炭酸水で割ったハイボールは、キレとノド越しが増して、牛たん焼の風味がさらに際立ちます。

仙台駅の新幹線改札からすぐの場所にある店なので、出張で来られる方、ファミリー層の方、お客さまはさまざま。牛たんはもちろん魚介など、仙台、宮城、東北のいいとこ取りのメニューが豊富なので、幅広い世代の方に喜んでいただいています。

 

「牛たん極焼」3枚6切 2,442円(税込)×無鑑査ハイボール

  •  
  •  

牛たん炭焼 利久 仙台駅店

仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅3F 牛たん通り
電話 022-214-3255

https://www.rikyu-gyutan.co.jp

 

牛たん焼と海鮮丼定食、三陸産大粒カキフライなど、東北や宮城でとれる新鮮な魚介も楽しめる。
牛たんカレー、シチュー、トマトシチュー、ハンバーグ、キッズプレートなど、牛たんメニューのバリエーションが豊富。

(新型コロナウイルス感染防止対策) 
※2021年12月10日時点の情報です。状況に応じて変更になる可能性があります。
店舗入り口に消毒液の設置、検温ご協力のお願い、飛沫感染防止パーテーション、1席ずつ間隔を空けてのご案内、お客さまの入れ替え時の度にテーブル、メニュー、椅子の消毒など、感染防止対策に努めています。

ページの先頭へ